MENU

製品情報・サービス

脱Notesで業務プロセスのDXを推進「脱Notesサービス」

脱Notesサービスは、Notesから他のプラットフォームへの移行を、全体方針策定から導入後の運用や活用支援までトータルでサポートするサービスです。

Notesシステムを取り巻く課題

Notesは、情報共有基盤として、今でも多くのご企業で利用されていますが、一方で課題も多く存在します。
将来に渡って安心・安全に利用ができ、現場のビジネスニーズに迅速に対応できる、新しい情報共有基盤を求めて、他のプラットフォームへの移行を検討されるお客様が増えています。

1.開発者の減少

開発者の高齢化、後継者の不足
保守ベンダーがNotes事業から撤退し、保守維持や運用が困難

2.新しいIT技術との連携が困難

Notesアーキテクチャの独自性から、利用シーンの多様化への追随や、RPAなど他のシステムとの連携が困難

3.将来性への不安

メーカーであるIBMがNotes事業を売却したことで、今後のサポート体制や製品の成長戦略が不透明


日々変化するビジネススピードへの対応(業務プロセス変更)が困難

DNS_001.png

これらの課題を解決し、業務プロセスのDXを推進する
それが「ネオアクシス脱Notesサービス」です


ネオアクシス脱Notesサービスの概要

Notesの幅広い機能を整理し、最適なプラットフォームへ移行

ネオアクシスは長年の開発経験からNotesのもつ広い守備範囲を正しく理解した上で、複数製品を組み合わせて移行することが有効と考えています。現在、ネオアクシスではコミュニケーション機能としてOffice365、アプリケーション機能としてintra-mart及びArielへの移行を推奨しております。

DNS_002.png

《ビジネス変化に強いBPMシステム基盤を構築》

ネオアクシス脱Notesサービスの特長

1.Notesアセスメントサービス

Notes資産の見える化をスピーディに実現

ネオアクシスはこれまで多くのNotesユーザーの脱Notesプロジェクトを支援してきました。業界トップクラスの脱Notesプロジェクト経験から生まれた自動化ツールと、弊社の経験・ノウハウを組み合わせた効率的なアセスメントをご提供します。

DNS_003.png

①.テーラリング
   不要なDBを判別・除外

②.標準利用判別
   標準機能 or 作り込み機能かを判別

③.類似DB群分析
   コピー開発の複製元と複製先を判別

④.移行開発難易度判別
   移行先(IM-Forma)の作り込み要素を判別


複数の業務で一つのNotesDB の参照するなど、複雑化したNotesDB利用状況を整理いたします。


2.BPMデジタルサービス

ユーザー自身による業務分析(棚卸・情報収集・分析・プロセスモデリング)は至難の業です。
ネオアクシスが長年蓄積してきた業務の見える化ノウハウ・プロセスモデリングノウハウで業務の改善をスピーディに実現(BPM Quick Win)します。

DNS_004.png

※ 最優先と順位づけた業務プロセス1~2程度での期間です。業務プロセス数が増えると期間も長期化します。

脱Notesプロジェクトの流れ

脱Notesメソドロジー

ネオアクシスはこれまで多くのNotesユーザーの脱Notesプロジェクトを支援してきました。業界トップクラスの脱Notesプロジェクト経験から生まれた標準化メソッドに基づき、スムーズな移行をご支援いたします。

ネオアクシスの脱Notesサービスは、企画・導入・活用の3つのステージから構成され、各ステージは更にその中で、フェーズ→アクティビティ→タスクの4層に工程を定義し、標準化されています。それぞれのタスクに完了条件と、成果物、利用するツール(ヒアリングシートなど)が定義されており、手戻りの発生や、タスクの抜け漏れ、プロジェクト品質の低下、納期遅延を防止します。
本図では、3層目の「アクティビティ(薄い水色部分)」までを表示しております。


DN0005.png※次工程G~Kは個別対応となります。


DN0006.png
DN0007.png
※活用ステージについては、「アプリケーション保守」「ヘルプデスク機能」「運用効率化支援」「ユーザー定着化支援(例:ユーザーへの啓蒙支援)」など、お客様ごとにニーズが異なるため、現在はご要望に応じて個別に対応いたしております。将来的にサービスメニューとしてご提供する予定です。



脱Notesを支援するネオアクシスのソリューション

「Notes Data Converter」

Notes Data ConverterはNotes上の文書データだけではなく、添付ファイルやリッチテキスト情報なども移行が可能で、円滑にデータ移行を実現することができます。Notes Data Converterで手作業を最小化することで、データ移行の作業時間を削減するだけでなく、移行ミスの防止にも寄与します。

Notes Data Converterシリーズ

・intra-mart 向け 「Notes Data Converter」  
 →https://www.neoaxis.co.jp/product/groupware/gw/notes-to-intra-mart/

・SharePoint Online 向け 「Notes Data Converter」
 →https://www.neoaxis.co.jp/product/groupware/gw/notes-to-SPO/

・Active Directory 向け 「Notes Data Converter」
 →https://www.neoaxis.co.jp/product/groupware/gw/notes-to-ad/

お問い合わせ

ネオアクシス株式会社 事業推進室
お電話またはこちらよりお気軽にお問合せください。
TEL:03-5330-5871

記載された会社名や製品名は、各社の商標や登録商標です。