MENU

製品情報・サービス

次世代無線LANソリューション

フォーティネットジャパン株式会社の無線LAN(WLAN)ソリューション(以下、フォーティネット)の独自の特長を活用することにより、世界中の著名な組織がネットワークの信頼性と生産性の向上を実現しています。
既存環境への効果的な無線LAN(WLAN)の導入コンサルティングを実施し大容量のデータを高速、かつセキュアに送受信可能な無線インフラ環境を構築いたします。

特徴

Point.1 仮想化WLANの実現による切れない通信

フォーティネットのバーチャルセル方式によりネットワーク側から無線クライアントと最適なアクセスポイントを選択するため、ハンドオーバーが発生しません。端末のストレスレスな通信を実現します。

single channel deployment.gif

Poinit.2 柔軟なチャネル構成による容易な設計、運用

フォーティネットのシングルチャネルデプロイメントならば、隣接するAP・クライアントを把握して、通信をコーディネートいたします。そのため、アクセスポイントはフル出力のまま設置でき、カバレッジホールがあった場合も、アクセスポイントを追加するだけで簡単に無線LANエリアを確保することができます。

virtual cell and virtual port.gif

Point.3 収容度の高い集約性を実現する高性能

より多くのユーザに対して均等に"時間"を提供するフォーティネットのエアタイムフェアネスにより、途切れないクライアントハイデンシティを実現します。さらに、高速なクライアントは低速なクライアントに引きずられることなく、最適な通信が可能です。

airtime fairness.gif

Poinit.4 安心して利用する為の万全なセキュリティ

業界標準のセキュリティ対応

WEP (64/128bit)、WPA-PSK (TKIP)、WPA2-PSK (AES)、802.1x認証+DynamicWEP、
WPA-Enterprise(TKIP)、WPA2-Enterprise (AES)サポート、クリア(暗号なし)

802.1x認証
  • 最高レベルのセキュリティを実現
  • WAP-PEAP、WAP-TLS、EAP-TTLS、EAP-LEAP、EAP-FASTなどに対応
  • Policy Enforcement Moduleと組み合わせることで、認証したユーザ毎にアクセス先を制限可能
MACフィルタリング

コントローラによるローカル管理およびRADIUSサーバとの連携で通信機器のMACアドレスで接続を制御

Captive Portal

Web認証によってアクセスをコントロール

不正APの検出

無断で設置されたAPを素早く検出し、不正APをブロック

お問い合わせ

ネオアクシス株式会社 営業推進室
お電話またはこちらよりお気軽にお問合せください。
TEL:03-5330-5871