MENU

製品情報・サービス

FalconStor VTL

製品概要

VTL(Virtual Tape Library)によるバックアップ最適化
FalconStor VTLは、テープバックアップの信頼性、速度および可用性を向上させるためにディスクを使用する、費用対効果に優れたソリューションです。
全般的な信頼性を向上させながら高速バックアップおよびリカバリを可能にするバックアップ最適化により、業界トップのソリューションをご提供いたします。
テープ媒体の管理、テープ運用の負荷、外部倉庫へのテープ搬送におけるセキュリティ等、バックアップテープにまつわる課題をお抱えのお客様に最適なソリューションです。

特長

Point.1 バックアップ高速化(テープバックアップの仮想化)

FalconStor VTLは、既存のバックアップ環境に影響を与えることなく仮想テープで高速なバックアップを利用できるようにします。
高速なディスクを使用して仮想テープドライブおよびライブラリをiSCSI、またはファイバーチャネル(FC)SANを通じてサーバに提供し、物理テープデバイスおよびメディアに関連するリスクや課題を排除しています。

Point.2 重複除外(De-dupe)によるシステム効率の向上

重複したデータを排除する重複除外機能で、通常のバックアップデータを1/10〜1/30に圧縮することが可能となり、より大容量のデータをより長期間保存することが可能です。
ディスクベースのバックアップと組合わせて使用した場合、重複除外機能により必要なバックアップ容量が減少するため、従来と同量のディスク・テープを購入する必要が無くなります。ストレージシステムが小規模で済むため、電力消費量減少・冷却効率向上につながりシステム全体の複雑性、およびシステム維持の総費用が最小限に抑えられます。

Point.3 包括的メディア管理

リモートレプリケーションに必要な帯域幅、ひいては運用コストが削減されます。VTL・バックアップ環境全体で、仮想または物理テープの両方を集中管理して、包括的なメディア管理を実現します。

活用例

VTLVA / VTLSoftwareラインナップ

VTLソフトウェア版

  VTLVA(3TB) VTLVA(5TB) VTLSoftware
ハードウェア VMware ESX/ESXi VMware ESX/ESXi 指定IAサーバ
キャッシュ容量(最大) 800GB 1TB 1.2〜TB
De-Dupe領域(最大) 3TB 5TB 6〜64TB
バックアップ可能容量
(最大)(注1)
60TB相当 100TB相当 120〜1280TB相当
接続方式 iSCSI iSCSI iSCSI / FC
仮想ライブラリ/仮想ドライブ/仮想テープ数(最大) 4 / 16 / 1,024 4 / 16 / 1,024 4,096

(注1) 20:1の重複除外率を想定した参考値です

VTLハードウェア版

Tanker Deduplio(タンカーデデュプリオ)
FalconStor VTLを簡易に導入

FalconStor VTLをワンストップで導入でき、管理が容易なハードウェアアプライアンスとしてご提供しております。
機能は、ソフトウェアライセンス版と変わらず、ローエンドからミドルエンド規模のお客様にもご利用いただけます。

FalconStor VTLを低価格かつ手軽に導入したいという、主に中小規模環境のお客様のニーズにお応えしました。 アプライアンス版といっても、Dedupe機能(重複除外率 = 1/20)やレプリケーションオプションなどの機能は、ソフトウェアライセンス版と比べても遜色ございません。

FalconStor 関連ソリューション

お問い合わせ

ネオアクシス株式会社 営業推進室
お電話またはこちらよりお気軽にお問合せください。
TEL:03-5330-5871