MENU

製品情報・サービス

FalconStor CDP

製品概要

BCP(事業継続計画)に最適

FalconStor CDPは、様々な規模の環境におけるバックアップ/リカバリツールです。
ハードウェアまたはソフトウェア障害や広域災害に対して、ミッション・クリティカルなデータベース、ファイル、および全体のシステムにおける、速度の遅い従来型テープベースソリューションを高速・高精度のリカバリソリューションに置き換えます。
データロスを最小限に抑え、ビジネスを継続できるよう既存のバックアップソリューションを向上させることができます。
バックアップが始業時間までに終わらない、リストアに時間と手間が掛かる、早急なシステム復旧に対応できない等、バックアップ運用に課題をお抱えのお客様に最適なソリューションです。

特長

Point.1 高速・確実なリカバリを実現

OS+DB+アプリケーション+データの静止点を自動的に確保してスナップショットを取得することができ、ファイル単位での即時リカバリも可能です。CDPは「最新のデータをリストアする」ことが目標で、さらに「過去世代のデータもリストア」することができます。

Point.2 DR(ディザスタリカバリ)サイトへの低帯域回線バックアップ

ブロック単位でのレプリケーションにより、低帯域回線でのDRサイトへのバックアップが可能です。また、レプリケーションデータを暗号化することによって、セキュリティも確保されており、さらに通信断でもリトライで差分バックアップの転送を継続することができます。

Point.3 仮想サーバ上へ10分でリカバリ

サーバ仮想化(VMware)環境との併用で、さらに高速な「サービスのリストア」までをサポートします。仮想サーバ環境でのリストアは10分以内で行うことができます。

活用例

CDP VA/CDP Softwareのラインナップ

CDPソフトウェア版

  CDPVA CDPSoftware
ハードウェア VMware ESX/ESXi 認定IAサーバ
ストレージ容量(最大) 4[TB] / 8[TB] 6[TB] 〜250[TB]
サポートプロトコル(CDP Agent 〜 CDP) iSCSI FC or iSCSI
CDPクライアントのサポート数(最大) 255 255
世代管理数(最大) 255 255
CDPサーバのHA構成 不可能 可能
CDPクライアント(DiskSafe) CDPサーバとは別にバックアップ対象Windowsシステム毎にご購入が必要です

CDPハードウェア版

Quick Recoverio(クイックリカバリオ)
FalconStor CDPを簡易に導入

FalconStor CDPをワンストップで導入でき、管理が容易なハードウェアアプライアンスとしてご提供しております。
機能は、ソフトウェアライセンス版と変わらず、ローエンドからミドルエンド規模のお客様にもご利用いただけます。

FalconStor CDPの機能である継続的なデータ複製機能やレプリケーション機能(オプション)を有しながら、容易にBCP対策環境を構築することができます。
小規模環境から大規模環境まで、幅広く対応するミッドレンジの領域をサポートします。ソフトウェアライセンスが対応する領域と併せることで、規模に関わらず FalconStor CDP を利用することができます。

FalconStor 関連ソリューション

お問い合わせ

ネオアクシス株式会社 営業推進室
お電話またはこちらよりお気軽にお問合せください。
TEL:03-5330-5871