MENU

製品情報・サービス

NotesDBをOffice365/SharePoint Onlineに安全・迅速に移行
「Notes to Office365データ移行サービス」

長年に渡りお客様のコミュニケーション基盤として業務を支えてきたNotes。
しかしワークスタイル変革がビジネスのキーワードとなる中、従来型のコミュニケーション基盤ではビジネスニーズに容易に応えられないケースも増えてきていることから、脱Notesを検討するお客様が多くいらっしゃるのも事実です。

ネオアクシスは20年もの間、300社以上のNotesビジネスに携わって参りました。その知見を生かし、ワークスタイル変革を推進する「モバイルファースト」「クラウドファースト」「ワークライフインテグレーション」「リアルタイムコラボレーション」などを強力に支援するプラットフォーム「Office365/SharePoint Online」への移行をご支援しております。

Notesのお客様が抱える課題

Notesをご利用されているお客様からは、以下のような課題が多く聞かれます。

  • 処理最適化されたクライアントが逆にデバイスフリーへの足かせになっている
  • 社内外のNotes技術者減少により、開発対応力が低下している
  • 独自のデータ構造が、他システムとの横断的な検索やデータ管理を阻害している など

このような背景から脱Notesへの取り組みが進む中、一方でオールインワンコミュニケーション基盤であるNotesは、移行時における検討範囲も幅広く、移行データも膨大になるため、なかなか検討が進まないケースも多く見受けられます。
ネオアクシスはこのような課題を持つお客様向けに「データ移行」にフォーカスしたソリューションをご紹介いたします。


Notesマイグレーションの流れ

Notes移行においては、「メールなどのコミュケーションツールの移行」と「NotesDB(文書管理・掲示板等)の移行」は個別に検討が必要です。

Nto365_1.png
solution.png

Notes to Office365データ移行サービス

「Notes to Office365データ移行サービス」は、当社独自開発のツールを用いてNotesDBデータをOffice365/SharePoint Onlineに移行するためのデータ移行サービスです。

Notes to Office365移行サービスの特徴

  1. NotesDBのデータ移行作業の省力化を実現
  2. Notes to Office365/SharePoint Onlineへのデータ移行ツールを利用いただく事で、既存NotesDBのデータ移行作業の省力化を実現いたします。
  3. Notesの文書データ、アクセス権限、添付ファイルをOffice365へ移行可能
  4. Notes文書を文書データ、アクセス権限、添付ファイルともに移行可能です。 また、データ移行に柔軟性を持たせるため、移行元の項目、移行先の項目を各々マッピングしデータ移行を行います。
  5. Notes、Office365/SharePoint Online双方をワンストップでサービス提供
  6. Notes3.1から20年以上のNotes実績と、脱NotesをキーワードとしたOffice365構築実績を活かし、お客様に環境構築からデータ移行までをワンストップでご提案させていただきます。
  7. アセスメントサービスと組み合わせることで移行コストを削減
  8. NotesDBを事前に解析することで、移行不要なDBを事前にそぎ落とし、必要なものだけを移行します。「よく分からないけど心配だからとりあえず移行しておく」ことによる移行コストの肥大化を防止します。

Notes to Office365データ移行サービスの概要

NotesDB内のデータの内、文書、添付ファイル、アクセス権限の移行が可能です。
以下はNotesDBからSharePoint Onlineへのデータ移行概要図となります。

Nto365_2.png

Notes to Office365データ移行サービスのメリット

Notes to Office365データ移行サービスを利用することで、移行漏れを防ぎ、データ移行にかかる時間を飛躍的に削減出来ます。

Nto365_3.png

脱Notesをきめ細かくご支援するネオアクシス

ネオアクシスはNotesの実績と経験を生かし、現状調査から移行方針の決定、構築・移行、運用定着化支援、マニュアル作成など、移行に関わる全てのプロセスをワンストップでご支援いたします。
また、Office365/SharePoint Onlineだけではカバーできないワークフローを始めとした開発基盤系のアプリケーション移行サービスもリリース予定です。
もちろんNotesの継続利用をご希望されるお客様へのバージョンアップ、アプリケーション保守、クラウド化といったサポートも従来通り実施させていただきます。

コミュニケーション基盤に関するお困りごとは、ぜひネオアクシスにご相談ください。お客様の真のワークスタイル変革を成功へ導くお手伝いができれば幸いです。